お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーで使う方法

お名前.comでドメインを取得してエックスサーバーでサーバーをレンタルしたら、次はお名前.comからエックスサーバーにネームサーバーを変更して、エックスサーバー内でそのドメインを使える状態にする必要があります。
今回は、お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーで使う方法をクリップタイムしていきます。

ドメイン取得やサーバーレンタルがまだの方はこちら↓

サーバー大手3社から見る選択基準とエックスサーバーの設定方法

2017.01.31

最短5分!ドメイン取得はお名前.comで初心者でも超簡単に!

2017.01.29
うつけ
なんかだんだんサイト制作に近づいてきた感じじゃない!?
きちょう
わくわくっ♪ワクワクッ!
つねちゃん
そうだね、だんだん本格的になってきたからゆっくり確実に解説していくね。

 

ネームサーバーとは?

ネームサーバーとは、インターネットに接続したときにドメイン名をIPアドレスに変換する名前解決を行うサーバーのことで、DNSサーバーと呼ばれることもあります。

きちょう
つね、、なんかいきなり難しいんだけど。。。
つねちゃん
まぁまぁ・・・。分かりやすく言ったら、、↓

住所と住民票の内容を一致させて、その市町村への在籍を証明するには住民票を移動しますよね?
そんなイメージです。
今回は、「ドメインをこのサーバーに割り当てますねー」と設定して、WEBサイト(建物)を立てられるようにします。

例えば、
●名前:うつけ
●住所:渋谷区渋谷
この情報があるとしましょう。

この情報を元に、きちょうが働いてる渋谷区役所に住民票を取りに行きます。

うつけ
すみませ~ん、この住所の住民票ほしいんですけどー。
きちょう
申し訳ありませんが、こちらの住所ではうつけ様の住民票は確認が取れませんでした。住民票の移動届けはお済でしょうか?
うつけ
住民票の移動!?・・・なんだそれ。。

ネームサーバー変更

その住民票の移動こそが、今回のネームサーバーの変更です。
在籍する住所(ドメイン)を存在する土地(サーバー)に設定する。
それが、ネームサーバーの変更になり、これをやらないとドメインもサーバーも持っているのに一向にサイトを開くことができません。

サーバーパネルにログイン

まずはサーバーパネルにログイン。

 

エックスサーバー申込み時に届いてるメールを見ましょう。

▼サーバーアカウント情報

 サーバーID  : 00000
 パスワード  : abcdefgh
 サーバー   : 000000 サーバー
 初期ドメイン : 00000000.xsrv.jp
 サーバーパネル: URL

①届いたメールに上記の記載があります。
サーバーパネルのURLに接続し、サーバーIDとパスワードを入力しログイン。

②右上のドメイン設定へ。

 

③ドメインの追加設定のタブを開き、取得したドメインを入力。ドメインの追加へ。

 

④確認ボタンを押して設定。

つねちゃん
これでエックスサーバーでの設定は完了だよ。続いてお名前.comでの設定にいこう。

 

お名前.comでネームサーバーの変更

まずはお名前.comにログイン。

 

①メニューの「ドメイン設定タブ」→「ネームサーバーの設定」へ。

 

②「ご登録情報に変更・相違はありませんか?」と出てきますので、「手続きを進める」へ。

 

③対象ドメインにチェックを入れたら、「他のネームサーバーを利用」のタブをクリック。
ネームサーバーの情報入力欄に、

1プライマリネームサーバー(必須):ns1.xserver.jp
2セカンダリネームサーバー(必須):ns2.xserver.jp
3                :ns3.xserver.jp
4                :ns4.xserver.jp
5                :ns5.xserver.jp

上記の内容を入力。「確認画面へ進む」をクリックし、完了させる。

これでお名前.comでの、ネームサーバー変更設定が完了しました。
あとは数時間すれば(早い時は数十分)、ネームサーバー変更が反映され、エックスサーバーに住所変更が完了します。

※現状はURLを開いてみてもこのようになります↓

ネームサーバー変更の反映時間は最大72時間程となっているので、時間がかかっても安心して待ちましょう。
うつけ
おーーー!完了。

つねちゃん
これでやっと、土台が完成したね。ドメイン(住所)サーバー(土地)を紐づけ完了!次は、そのサーバーに、いよいよWEBサイト(建物)を建てていくよー。ゆっくり解説していくから、ついてきてね。
うつけ
はいっ!!

いよいよWEBサイト構築。まずはワードプレスのインストール↓

エックスサーバーでのWordPress設定方法と理解するべき3つの要点

2017.02.01

 

当サイト『CLIPTIME』でも利用しているおすすめサービス

安定性抜群!安心運営のサーバー
「エックスサーバー」

当サイト管理人『うつけ』もエックスサーバーに変えてから5年以上使っていますが、
トラブルは一切ありません。WordPressを始めるならまず間違いありません。

認知度最高峰!安心管理
「お名前.com」

格安でドメインを取得できるお得なキャンペーンを頻繁に開催。国内最大級のドメイン登録サービスです。電話サポートが24時間無料なので、初心者でも安心して利用できます。

新作!究極のモバイルファースト
WPテーマ「ストーク」

「新しいスマホビュー時代をつくろう」というのをコンセプトに、スマホでの見やすさ、操作しやすさにとことんこだわりました。